キャンプ#13

土曜日の午後に出発して月曜日に帰ったきたこともあって、全く渋滞につかまらなかった。それだけで幸せに感じてしまう(前回の渋滞がひどすぎたせいもある)。 キャンプ場全体を遊べる川が流れているのに、流石に寒くて入れないのがもったいない。せっかく大…

ロナン・ブルレックのドローイング

中目黒(大橋?)のギャラリーLICHTに、ロナン・ブルレックのドローイングを観にいってきた。 プロダクトデザインの世界ではよくよく名前の知られたブルレック兄弟のお兄さんの方。商業デザインから離れて、完全に趣味として描きたいものを描くために筆…

muraco GUSTAV 6P

メルカリで買ったスノーピークのヴォールトを長らく使っていた我が家でしたが、ついに、ついに、テントを新調した。 ZANEARTSが出てきた時にはゼクーにしようかとか、今度はSABBATICALが出てきたぞ、とか色々追っかけていた時期があったも…

キャンプ#12

今回は一泊二日の短めキャンプ。初めてのキャンプ場だったけど、ちょっとした遊具もあったり、すぐ近くに広い河原があって退屈しなかった。 日が暮れるとかなり気温も下がって、子ども達は寒い寒いを連発。季節外れの花火が楽しかった。 山梨県まで足を運ん…

真鍮のブックエンド

机の上に常に何冊か立て掛けてある小説や参考書や雑誌を、そこにある何かで今までおさえてきたけど、やっとブックエンドを使うことにした。 FUTAGAMIの「駒形」。シンプルな造形に砂の鋳型によってつけられた独特のざらざらとした質感。本に接する面…

Secret Rituals 2

今日は同時開催されているBOOK AND SONSのほうへ。こちらはシンプルに写真をみせる展示になっていました。 ご本人も在廊されていらして、合間を縫って持参した写真集にサインをして頂きました。家宝にします。

Secret Rituals 1

西山勲さんが世界中を廻って撮りためてきた写真をまとめた「Secret Rituals」。即先行予約して手に入れた写真集を携えてまずはPacific Furniture Serviceへ。久しぶりのP.F.S.は変わらずかっこいいスペースで、…

キャンプ#11

くねくね続く峠道を進んでいくのって、その先にどんなに楽しいことが待っていようとつらいのよくわかる。 運転してる間は平気でも、もともとかなり車に酔う体質なので、子ども達にその特性が遺伝してしまってるのがかわいそうになる。。小学生の時の遠足とか…

存在しない女たち / キャロライン・クリアド=ペレス

この世界がどれだけ男性のために設計されているのかという事実を、ファクトをもって一つずつ丁寧に暴いていく一冊。イギリスを中心にしていますが、日本を含めた世界中の実例をデータとともに取り上げています。 以下、自分の備忘録としての引用まとめ。 男…

CARMENCITA Film Labにフィルムを送ってみた

先日SNSで、学芸大学の本屋BOOK AND SONSのアカウントからあるお知らせがアナウンスされました。スペインのフィルムラボであるCARMENCITA Film Labと提携してフィルムのスキャンサービスを開始するという内容でした。スペ…

キャンプ#10

雨にふられないキャンプなんて思い出せないくらい、毎度見事にふられてますが今回もご多分に漏れず。 初日にテント設営が終わった直後、降り出しました。雷も鳴っていて、しばらく外に出られないのでテントの中でカップラーメンを食べることに。これがなかな…

今年の桜

ぶらぶらと近場を散歩しながら撮った桜。今までで一番撮った年かもしれない。せっかくたくさん撮ったけど、見せる機会も特にないので記録としてここにあげておく。 写真はすべてPentax 67IIとtakumar 105mmとPortra 400の…

カラーネガフィルムのデジタル化について思うこと

フィルムは紙に焼いてこそなんぼだ!という思いはもちろんあるし、定期的にプリントして(家のインクジェットプリンターなので質はもちろんそれなりですが…)楽しんでもいます。なのですが、やっぱりデジタライズすることは必須な作業だと思うのです。 いつ…

2021年

あけましておめでとうございます。 昨年は年始めに長年勤めた会社を辞めて独立したことも含め、がらっと環境が変化した一年でした。これからの一年は、向かうべき目的地を見極めつつ、そこに向かって歩みを進めていく年にしたいと思っています。 そして何よ…

CLASKA最後の日

長年街の顔だったホテルCLASKAがついに最後の日を迎えた。 近くの公園に行った帰りにちょうど通りかかったのも何かの縁なので、大好きだった屋上に上がってみることに。同じように別れを惜しむ人達がそれぞれのやり方で最後の時間を過ごしてた。 結局…

お寺の紅葉

先日行ってきた近くのお寺。毎年この時期に行っているのだけど、例年よりも人が多い気がした。なかなか遠出ができない中で、せめて近場で季節を感じたい人が多いのかな。 イチョウはほぼ全て散ってしまっていたけど、もみじはまさに最盛といった感じで赤色の…

夕暮れの河川敷

家族で映画(ドラえもん)を観たあと、近くの河原へ。 ご飯を食べたり石を投げたり散策したりしてる間に、いい具合に日が暮れてきた。

キャンプ#9

こんな秋が深まってから行くのは初めてだったキャンプ。 しかもかなり山のほうで、事前に調べたところ夜は氷点下になるとかでかなり不安になる。電気毛布用にポータブル電源を借りたり、羽毛布団を圧縮して車に積み込んだりして万全の体勢で臨んでところ、気…

新しい財布

フリーになったタイミングとコロナ禍が重なったことで、ほんとに生活範囲が狭くなった。身につけるものがサコッシュ一つで事足りる日常なので、それにふさわしい財布を新調した。 MINIMALIGHTのPLAY WALLET。X-PAC素材のミニマル…

ハロウィンのほうき

ハロウィンの仮装用に制作したほうき。一年後使うかどうかもわからないし、やたら場所をとるということで早々に解体されることに。思いつきと木の枝とダンボールを煮しめて作ったにしてはとてもよく出来たと思っているので、名残惜しさはある。