学力の経済学 / 中室牧子

人並みに子供の教育について考えたりもするもので、巷で話題になっているらしいと気になってたので読んでみた。以下、備忘録的にざっくりかいつまんで要約。 教育経済学に基づく、より費用対効果の高い教育とは 東大生の親の平均年収は約1000万円 文部…

実用性に心踊るGeneral View

インテリアや日用品や内装パーツやら色々を扱う、平林奈緒美さんのお店General ViewがCasa BRUTUSで1冊丸ごと特集されていて、実店舗がオープンしてるってことなので行ってみた。 建物の入り口が普通のマンション(千駄ヶ谷周辺に点…

異類婚姻譚 / 本谷有希子

第154回芥川賞を受賞した作品、いるいこんいんたん。 本谷有希子の作品はほとんど全部読んでるけど、だいぶ変わられたなぁという印象。結婚して子供を産んで、それだけのことがあれば書くものも変わるのが自然なんだろう(関係ない、かもしれない)。 心…

アメリカ最後の実験 / 宮内悠介

盤上の夜、ヨハネスブルグの天使たち、に続いて読んだ宮内悠介作品。 失踪した父を探して難関音楽学院を受験する脩。そこで遭遇する連鎖殺人。謎の楽器“パンドラ”。“音楽”は人をどう変えるのか。才能に、理想に、家族に、愛に―傷ついた者たちが荒野の果…

2016初め

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。

2015終り

子供の成長に驚かされっぱなしの一年だったなぁ、なんて紅白を追っかけ再生しながら思う大晦日。 今年も残すところあと30分。時間の進みがますます速くなってるようで怖くなる。。

クリスマス 2015

とうさんが〜夜なべ〜をして〜つく〜ったドクタ〜イエロ〜♪ は、あっという間に握りつぶされました。初めてペーパークラフト作ってみたら黙々と無言で作ってしまうねこれ。 ちゃんとしたプレゼントも(おじいちゃんおばあちゃんから)もらえてよかったね。…

Third Wave Wichteln コーヒー限定のシークレット・サンタ

wichtelnとはドイツ語で「秘密のサンタさん」という意味だそうで、世界中でコーヒーの交換をしよう!という壮大なイベントに参加してみた。 そもそもがこの記事を読んだのが始まりで、コーヒー好きだしなんだか面白そう!という理由で参加してみるこ…

未成年 / イアン・マキューアン

信仰を理由に輸血を拒む未成年の少年と、その少年の命を委ねられた女性裁判官、二人を中心に話しが展開していく。こう聞くだけで読んでみたくなるけど、それだけで終わる話じゃなかった。 ある日突然急性白血病になってしまった、成人と見なされる年齢である…

子連れで台湾旅行4泊5日#5

最終日 迪化街〜台北車站〜食べおさめ いよいよ最終日。行けなかったエリア、食べられなかった美味しいものを取りこぼしのないように消化していく。 今日も朝から(屋台なので文字どおり)外で食べる。民樂街の屋台、民樂旗魚米粉湯へタクシーで移動。 そ…

子連れで台湾旅行4泊5日#4

4日目 十分〜九份〜富錦街 レトロな鉄道旅 4日目にして臺鐵こと台湾鉄道に初めて乗車。朝から台北の中心部に位置する台北車站へ。近代的な地下鉄の台北捷運(メトロ)に比べて、こちらはいささか古くてガタがきてそうな駅や車体。いい意味で。 台北駅か…

子連れで台湾旅行4泊5日#3

3日目 西門・龍山寺〜信義 基本的にこの旅では朝食は(ビュッフェがあるものの)ホテルで食べず、外で食べるスタイル。 朝から歩いて隻城街にあるMr.Linのサンドイッチを食べに。サンド部分がフレンチトーストになっていて、レタスやら豚肉やらが挟…

子連れで台湾旅行4泊5日#2

2日目 華山1914文化創意産業園区〜永康街〜青田街 初めての地下鉄で行天宮駅から忠孝新生駅へ。駅の中はもちろんプラットフォーム・車内全て飲食禁止なので日本の駅よりも綺麗。広告が少ないせいかすっきりしていて案内表示が見やすい。 甘く見てたよ…

子連れで台湾旅行4泊5日#1

思い立ってから2ヶ月ちょっと。1歳8ヶ月のやんちゃな男児を連れての4泊5日台湾旅行の軌跡。 サクッと記録するくらいに留めようと思ってたのに5日間ともなるとそれなりの量になるので、やっぱり1日毎に分けることにした。 1日目 松山空港〜中山2日…

あこがれ / 川上未映子

川上未映子、ひさびさの長編小説。想像からは大きく外れたジュヴナイル感たっぷりの話しだった。 もう少しで卒業という小学6年生の男の子麦彦と女の子ヘガティーのほろ苦いと言っていいのか甘酸っぱいと言っていいのかわからないけど、まあそう、日常を描い…

Sunny / 松本大洋

IKKI COMIXで連載している松本大洋の漫画Sunnyが遂にと言うかもうと言うか完結した。 様々な事情で親と一緒に暮らせない子供たちが共同で暮らす施設が舞台の話し。そこでは普通の子(とは?)以上にたくさんの困難に理不尽にさらされる子たち…

本を読むときに何が起きているのか / ピーター・メンデルサンド

装丁家として活躍するピーター・メーデルサンドが「本を読む」という行為について独自の表現でまとめた本です。 と言っても具体的な内容が浮かばないと思うんですよね。ここでamazonの解説文を引用すると、 本書は、アメリカの老舗出版社クノッフ(K…

初めての益子陶器市

前から行ってみたいと思っていた益子陶器市に行ってきた。 ゴールデンウィークと秋の年2回、焼き物で有名な栃木県益子町で開催されているイベントで、町の中心部がもうそれはそれはすごいくらい焼き物で溢れかえるらしい。と事前に入手していた情報は本当で…

The WIRED COFFEE ROASTERS

渋谷区渋谷のちょっと前までMOJA TRADINGがあった場所に、新しく出来たコーヒーロースターのお店。 今はまだ商品が豆一種類とテイクアウトのコーヒーしかないらしいけど、今後増やしていく予定だとのこと。コーヒー豆を瓶詰めして売る珍しいスタ…

iPhone 6を格安SIMで1年間使ってみて

ちょうど1年ほど前、ソフトバンクを解約してSIMフリー版のiPhone6を買いました。 U-mobileの通話プラス3GBプランを選んで、当初はデータ通信が遅かったり不安定だったりして不満に思ってた記憶がありますが、今ではなんとも思わなくな…