露出について考えてみて、わかったようなわからないような

露出計のついてないカメラで写真を撮る時には、自分で露出を計って、それに合せてどう撮るかを決めないといけないんです、これが。 露出を測る方法は露出計使う、スマホのアプリ使う、目視で勘、など色々。 ネガフィルムで撮ってる限りはそんなにシビアに考…

初めてのハッセルブラッド

生まれて初めてハッセルブラッドを使って撮ってみた。 近場をぶらぶらしながら1日でフィルム1本撮ってみた。わくわくしながらいざ現像されて帰ってきた写真を見てみると、盛大に光が漏れている。。 昼間の屋外で撮った全てで左側に露光の跡。フィルムマガ…

ブローニーフィルムの大きさを改めて感じる

手元にある135フィルム(35mm)と120フィルム(ブローニー)をぶら下げてみました。 左が35mmで、真ん中と右がブローニーです。ブローニーの中でも真ん中が6×4.5(ロクヨンゴ)、右が6×6(ロクロク)と呼ばれる規格サイズです。これが…

中判カメラPENTAX 645NIIについての色々

今現在メイン機として使用しているPENTAX 645NIIについてです。 2001年に発売開始されて今現在も販売されている中判というフォーマットのカメラ。初代PENTAX 645の後継機で、中判でありながらオートフォーカスが使えるという、な…